健康と体力作りを目的にトレーニングを行う通所リハビリ
 

第6回日本地域理学療法学会学術大会に参加してきました!

初めまして。理学療法士Kです。
新しい知見を臨床に活かして、より良いサービスが提供できるように、12月14日(土)―15日(日)に京都で開催された第6回日本地域理学療法学会学術大会(同時開催:第30回京都府理学療法士学会)に参加してきました。

1578177678326[1]

特に、認知症発症および進行予防と活動についての講演では、現在当施設で提供しているサービスに自信を持つ部分もあり、さらなるサービスに繋げるヒントもいただいたように思います。
運動と栄養に関する講演では、運動効果を十分に出すための栄養に関する知見を学び、より効果的なアドバイスへ結びつけられるのではと考えているところです。
エビデンス(科学的根拠)が重視される中でそれをどう地域に返していくかということについて、「行動につながる仕掛けを作ることだ」と仰っていたある先生の言葉は大変心に残りました。
この業界ではよくエビデンスと言われ頭でっかちになりがちで、どこかモヤモヤしたものを感じるのですが、何か地域の皆様へのサービスに繋げる引き出しを開けてもらったような感覚になっています(^^)

みんなへのおみやげは、これ!

1578178047837[1]

さあ、勉強もリフレッシュのうちの理学療法士Kですので、またお仕事頑張れそうてす。

スタッフインタビュー第3弾

皆さん、こんにちは(^◇^)
今回もスタッフインタビュー第三弾ということで、サービス提供責任者として働く女性スタッフの紹介です!

皆さん、こんにちは(^▽^)/
私はサービス提供責任者として、「当たり前の事ほど真剣に、小さい事ほど丁寧に」を心がけて仕事に取り組んでいます。
利用者様の思いを感じ、受け止め、支えられる様、川合地域になくてはならない施設作りを目指しています。
住み慣れた地域でいつまでも生活していただける様に、実現可能な目標を提案し、達成しやすいリハビリテーションになるように心がけています。

休憩中も利用者様の話題になるほど、勉強熱心なスタッフばかりです。

今後の生活について助言できる一番身近な相談者になり、地域の皆様に寄り添い貢献し、共に成長していきたいです。
利用者様から「ありがとう」の言葉を頂くと、心にじわっとしみ込んで温かな気持ちになれます。
だから私はこの仕事を続けています。

スタッフインタビュー第2弾

皆さん、こんにちは☆

今回のブログはスタッフインタビュー第二弾!!
新しくトレーニングラボ川合の一員となった女性のスポーツトレーナーの紹介です。
はじめまして(^o^)丿
10月に入職いたしました、長野県出身の荻野です。
入職前は5年間、高校の教員として働いていました。
また、陸上競技部の副顧問として女子長距離の指導をしてきました。
この度は素敵なご縁があって、こちらで働かせていただくこととなりました。
入職をしてみると、日々勉強をすることが多くあります。
ただ決まり通りにやればいいということは一つもなく、心で考えて働くことの大切さを実感しています。
また、利用者様と関わる中で、優しい言葉や励ましの声を頂くことがあり、本当に嬉しい限りです。
利用者様の心に寄り添えるスポーツトレーナーになれるよう、日々勉強して頑張っていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします!!

スタッフインタビュー

皆さん、こんにちは(^^)/

いよいよお盆休みも始まりましたね☆

まことに勝手ながら、トレーニングラボ川合は8月15日までお休みをいただきます。

連休中に身体が鈍らないように、1人ひとりに自宅での訓練メニューを利用者様にお届けするを目標に取り組んでまいりました。

当施設は昨年の4月から体制を1から立て直し、パワーアップしてまいりました。

そんな施設に飛び込み入職したスタッフレビューを投稿いたします!!

 

皆さん、こんにちは

トレーニングラボ川合に飛び込み入職した吉田です。よろしくお願いします!

入職前は、他の施設で働いていましたが、あまり勉強することもなく、ただただ仕事をこなしているだけの毎日で、少しずつ自分の中で理学療法士としてこのままでいいのかという思いが強くなり、転職を考えるようになりました。
そんな中、当施設に見学に来た時、理事長や澤﨑PTと出会い、地域の皆様を救いたいという熱い思いを聞いて、自分もここで働いて力になりたいと思い、飛び込み入職いたしました。
実際に働いてみて、技術はもちろん、それ以上に利用者様1人ひとりに真剣に向き合う姿勢のあり方について、常に新しい発想に取り組んでおり、毎日が勉強になります。また、くじけそうになっても熱い院長と熱いスタッフに支えてもらえ、本当に充実した日々を過ごしています。
また、院内外の研修もあり、理念の大切さや組織の一員としてどうあるべきかを学ぶこともできます。
私が1番好印象なのは、お客様はもちろん、スタッフ1人ひとりを大切にしてくれているところです。自分が大切にされていることを感じる日々の中で、利用者様1人ひとりに真剣に向き合っている自分がいます。ここの理念にある「愛と感謝の梶の木会 ハートで動く人になる」を心がけながら、利用者様、地域の皆様に何ができるのか、最良、最善な策は何なのかを毎日を考えながら働いています。

次回のスタッフインタビューもお楽しみに!!

ブログ始めます!!

皆様、こんにちは
ブログ担当の理学療法士の吉田です
ついにトレーニングラボ川合でもブログを始めていきます
定期的に内容を更新していきますので、よろしくお願いします


ブログ
梶の木内科医院
梶の木保育園


トップページ | トレーニングラボ川合とは | ブログ

医療法人 梶の木会 梶の木内科医院 トレーニング ラボ 川合

Copyright (c) Kajinoki Medical Clinic All rights reserved