私たちの信念

私たちは、たくさんの笑顔に出会えるように、健やかで安心・安全な空間を提供し
地域の皆様の一生涯のパートナーになります。

これは医療法人梶の木会の理念です。トレーニングラボ川合では、地域の皆様が、
年を重ねても、住み慣れた場所で大切な人とともに満たされた人生を歩むことができるよう、
運動を通して“健康”“幸せ”を作るお手伝いをしています。

理事長メッセージ

医療法人 梶の木会理事長 梶 尚志

医療法人 梶の木会理事長梶 尚志

私は、家庭医として地域医療をおこなうために2000年7月7日に梶の木内科医院を開設いたしました。

日々の外来診療を通して、当院かかりつけの地域住民の高齢化の加速を実感しているものの、通常の診療の中では中々高齢者の方々に対する身体機能の低下を予防したり向上を指導することが十分にできていませんでした。

そこで、「家事がしたい」「近くのスーパーまで歩きたい」「畑仕事を続けたい」「痛みが生ずることなく、畑仕事がしたい」「草むしりができれば」など、日々の高齢の方々の希望が達成できるお手伝いができるように、2014年6月に個別トレーニングに特化した通所リハビリテーション施設「トレーニングラボ川合」を開設いたしました。

トレーニングラボ川合でのリハビリテーションを利用いただくことで、より多くの高齢者の方々に楽しく幸せな人生を送っていただければ幸いです。

トレーニング ラボ 川合とは

トレーニング ラボ 川合は、高齢者の身体的な機能を高めるための機能訓練に特化した運動施設です。介護保険で要支援または要介護の認定を受けた方が利用できます。

当施設では、理学療法士、作業療法士、スポーツトレーナーによる完全個別のリハビリテーション、パーソナルトレーニングを提供いたします。「変形性関節症」や「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」などと診断された方の中には、ご自身の動き方の癖や、身体のつくりに合わない動き方でその症状が増している方も多くいらっしゃいます。
当施設では、症状の軽快・予防に向けて、専門のスタッフが一人ひとりの身体の状態に合わせた施術や、運動・動き方の提案・指導を行います。その結果、多くの方が症状の緩和と生活の充実を叶えていらっしゃいます。

トレーニングの様子

利用者様の笑顔のため

「ずっとリハビリに通っていたのに痛みがとれませんでした。」
「本当はしたいことがあるけれど、痛みのせいで諦めています。」
「なかなか思うように動けません。」
当施設の体験にお越しいただいた利用者様の多くはこのようにおっしゃいます。
ところが、体験後の皆様は、痛みがとれた・動きが軽くなったと晴れやかな笑顔です。
私たちは、痛みがすぐにとれる魔法の薬を持っているわけではありません。
ただ、その日その時のお身体の状態に合わせた施術と運動・動き方の提案をさせていただくことで、利用者様がすでにお持ちの潜在能力を引き出しているにすぎません。
そして、ご利用を継続いただくことで、その能力をいつでも発揮できる身体作りを目指します。
少しでも皆様のつらさが和らぐように、もっとしたいことができるように、満ちたりた笑顔ですごせるように、私たちは粘り強く関わらせていただきます。

トレーニングの様子 トレーニングの様子
トレーニングの様子
トレーニングの様子 トレーニングの様子

ご家族と皆様の安心のため

「家ではあまり動かずにじっとしています。」
「体は丈夫なんですが・・・物忘れが気になります。」
要介護者を抱えるご家族の皆様の中には、このようなことで悩まれる方もいらっしゃいます。
ところが、ご利用を継続する中で、「家でも体を動かすことが増えました」
「物忘れが進みにくくなっていると思います」などのお声をいただくことが多いです。
集中的な運動プログラムを行うことが、体そのものはもちろん、脳の活性化にも働きます。
また、スタッフ・他利用者様との温かい交流も、ご本人にとって幸せな時間となっています。
私たちは、利用者様の幸せな時間はご家族の皆様にとって安心な時間であると考え、
日々関わらせていただきます。また、介護等に関して不安なことがあれば、
いつでも相談できる体制を整えています。

トレーニングの様子 トレーニングの様子

施設代表

施設代表 理学療法士 澤﨑 尊幸

施設代表 理学療法士澤﨑 尊幸

本当に必要としている方に、
個別で適切なサービスを提供するために

はじめまして。施設代表の澤﨑 尊幸です。

私は、理学療法士としての多くの経験から、『本当にリハビリテーションを必要としている人に個別に必要なサービスを提供する』というトレーニング ラボ 川合の方針に共感して入職しました。
当施設のリハビリテーションを希望される利用者様は、「加齢によって身体機能が低下し、腰の痛みや膝の痛みを感じる方」が大半を占めています。

これらの症状を改善したり予防するためには、「栄養」と「運動」がとても大切です。
私は、リハビリテーションを必要としている人に、その日の状態や症状に合わせて完全個別のプログラムでトレーニングを受けていただける仕組みづくりに力を入れ、利用者様に真剣に向き合あえるスタッフを集めて組織づくりにも力を入れています。
当施設では、全てのスタッフがその日の利用者様一人ひとりの状態や症状に合わせた個別のリハビリテーションや運動指導を行いますので、より効果的に身体の使い方や運動方法を習得していただくことができ、短期間で最大の効果が得られます。
当施設を利用してみたいと思ってくださった方は、体験利用を受けていただくことで効果を実感していただけると思います。ぜひお気軽にお問い合わせを下さい。

Let’s enjoy trial!